現在進んでいる案件一覧<案件詳細

小規模事業者持続化補助金<低感染リスク型ビジネス枠>

小規模事業者持続化補助金<低感染リスク型ビジネス枠>

登録機関:経済産業省更新日:2021年04月01日掲載終了予定日:2022年03月09日

目的

令和2年度第3次補正予算「小規模事業者持続化補助金<低感染リスク型ビジネス枠>」は、小規模事業者が新型コロナウイルス感染症感染防止と事業継続を両立させるため、対人接触機会の減少に資する前向きな投資を行い、ポストコロナを踏まえた新たなビジネスやサービス、生産プロセスの導入等の取組を支援するものです。

支援内容

▼補助金額等   補助上限:100万円   補助率: 3/4 感染防止対策費については、補助金総額の1/4(最大25万円)を上限に補助対象経費に計上することが可能です(緊急事態宣言の再発令による特別措置を適用する事業者は政策加点の他、補助金額総額の1/2(最大50万円)に上限を引上げ)。  ※ 緊急事態宣言再発令による特別措置の適用対象者 緊急事態宣言の再発令によって2021年1月~3月のいずれかの月の売上高が、対前年または前々年の同月比で30%以上減少している事業者 2021年1月8日以降に発生し発注・契約・納品・支払い・使用が行われた経費について遡及適用が可能です。

募集期間

2021年4月1日から2022年3月9日まで

対象者の詳細

▼補助対象者  ●小規模事業者であること 商工会及び商工会議所による小規模事業者の支援に関する法律(小規模事業者支援法)に基づき、業種ごとに従業員数で小規模事業者であるか否かを判断しています。

対象地域

全国

添付データ

お問い合せ

中小企業庁経営支援部 小規模企業振興課長 岡田
担当者:前田、渡邉、白坂、川越
電話:03-3501-1511(内線5382)
03-3501-2036(直通)
    03-3501-6989(FAX)